投稿日:2023年12月21日

面接前の下調べ!空調設備工事でよくある依頼内容とは?

こんにちは!千葉県千葉市に拠点を構え、市原市や八街市などにおいて空調設備工事を手掛けていますカンコース株式会社です。
空調設備工事はさまざまな作業に対応しており、依頼内容が多岐にわたります。
そこで今回のコラムでは、空調設備工事でよくある依頼例をご紹介します。

エアコンの取り付け

取り付け作業
空調設備工事における依頼例の1つにエアコンの取り付け作業があります。
エアコンの取り付け作業の大まかな流れをご紹介します。
まず養生マットなどを敷き、傷や汚れから周辺環境を保護する作業です。
仮にエアコン用の穴が事前に開いていない場合には、配管用穴あけ工事を行います。
その後、室内機の取り付けを行います。
このとき、柱や間柱等に木ネジをしっかり固定させることが必要です。
そして、室外機の取り付け及び、配管の取り付け作業が行われます。
その後、電動の真空ポンプを使用しエアパージを行った後に、最終チェックを行って完成です。
一方取り外し工事では、エアコンを作動させ、室内機や配管パイプ内のフロンガスを室外機に回収させます。
そうすることでフロンガスが大気中に放出されることを防ぐのです。
このような下準備が終了した後に、エアコンの取り付け工事が開始されます。
工事が終了した際には、配管部分にゴミが入らないようテープや専用キャップなどで接続部を塞ぐ必要があります。

室外機の取り外し

空調設備工事では、空調機の取り外しを依頼されることがあります。
室外機の取り外し方について見ていきましょう。
はじめに、取り外すときに必要な工具やものを取り揃える必要があります。
その上で、室外機のカバーを外すことからスタートです。
その際、電源コードには不用意に触らないようにしましょう。
次に発生する作業は、ポンプダウンです。
ポンプダウンとは、室内機と配管パイプ内にあるフロンガスを室外機へ送り出し、封じ込める作業になります。
そして、送り側バルブと受け側バルブを閉め、エアコンの運転停止作業が行われた後に、配管や電源が切断されます。
ここまでの流れを行った最後に、室外機の除去が行われるのです。
今回ご紹介した内容以外にも、空調設備工事で依頼される施工は複数あるため、さまざまな経験を積みながら技術を着実に習得していくことが大切です。

【求人】カンコースでは新規スタッフを募集中!

STEP5
弊社では、一緒に働いていただける仲間の求人を行っています。
配管工のお仕事に興味のある方はぜひ、この機会にご応募ください!
従業員一同、お会いできることを楽しみにしています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報

千葉県千葉市・市原市での空調衛生設備工事はカンコース株式会社へ|求人
カンコース株式会社
〒260-0812
千葉県千葉市中央区大巌寺町236-1
TEL/FAX:043-372-1498
代表直通:080-5411-0924


関連記事

カンコース株式会社では配管工を求人募集中!

カンコース株式会社では配管工を求人募集中…

千葉県千葉市に拠点を構える弊社で、設備工事の仕事を始めてみませんか? 未経験者・経験者ともに歓迎して …

【求人募集】弊社求人の魅力とは?

【求人募集】弊社求人の魅力とは?

「配管工の仕事にチャレンジしたい!」そのような方はいらっしゃいませんか? 千葉県千葉市や市原市を中心 …

【未経験歓迎】手に職をつけるなら【カンコース株式会社】へ!

【未経験歓迎】手に職をつけるなら【カンコ…

「カンコース株式会社」は千葉県千葉市に拠点を置き、空調衛生設備工事にまつわる各種配管工事を行なってい …

求職者のみなさまへ  採用情報